2013年06月10日

お金を楽して稼ぐ方法 問題を解いて賞金を獲得する

お金を楽して稼ぐというよりは、お金を楽しく稼ぐ方法。それは簡単な問題を解くだけで賞金をゲットする方法です。
その賞金額は米ドルで100万ドル(日本円で約1000万円)。

その問題とは⇒Ax + By = Cz

賞金支払い主⇒米テキサスの大富豪アンドリュー・ビール氏
posted by ネットビジネスのカリスマ at 20:50| Comment(0) | 賞金問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月31日

【騙されて頂きます】 目の錯覚における視覚システムの誤動作

マジシャンは、お客様を100%騙すことをお約束するのが仕事です。そして騙された事を体験してもらって喜んでもらい成立いたします。では、SEOとは何を約束できるのか・・・。

さて、人間が物事を処理する際に、視覚から得る情報は重要ですよね。そんな視覚が誤作動したら・・知覚はいかに?。

それでは本題へと移り騙されて頂きます。

真ん中に白い丸がる2枚の写真があります。
上の写真の真ん中(白丸)を30秒間見てから、下の砂漠の絵の中心点(白丸)を見てください。
※体調を悪くしない程度に見てください。



SnapCrab_NoName_2013-5-31_1-29-39_No-00.png





まとめ
砂漠の絵は、錯覚によって色が変化することが体験できる。
では、この体験は現実なのか幻覚なのか。さあ、どっちらでしょう。



マーケティング・経営 ブログランキングへ
posted by ネットビジネスのカリスマ at 04:04| Comment(0) | ネットビジネスの心理学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

【スキルUP】サイコロからネットビジネスに必要なスキルを学びスキルアップ

今回は、ネットビジネスの上級者でもつまづくケーススタディーです。
サイコロからネットビジネスに必要なスキルを学びとりスキルアップ。このテーマについて、ネットビジネス、アフィリエイトの上級者でも「ギャンブルや占いではなのでサイコロから学ぶものはない、スキルアップなどできない、スキルを養えない」と多数の疑問の声が上がると思います。しかし、これがネットスキルの学び方でもあり、サイコロからしか学べないネットビジネスの基礎知識でもあるのです。

その一例ですが、仮にアンケートを作り質問したと致します。
質問内容は以下の2つ、答えは3通り、奇数、偶数、同じ、を用意したとします。

●サイコロ1個を6回振った場合、どちらが多く出ると思いますか?
答えは、多くの方は同じと答えるのではないでしょうか。

●サイコロ2個(同時)を6回振った場合、どちらが多く出ると思いますか?
答えは、同じか、計算されて偶数と答えるのではないでしょうか。

SnapCrab_NoName_2013-5-28_11-24-31_No-00.png

まとめ
計算方法を指摘する人がいる。「2個サイコロを同時に振って投げた場合の通り数は21通りではなく36通りである。よって奇数と偶数はともに2分の1となり、同じである。だから同じと答えた。」

大切なことは『奇数ではない』こと。
誤った計算方法を用いれば偶数と導く、正しい計算方法を活用すればインスピレーションと同じく、奇数偶数の出現率は同じと考えてしまう。であるから奇数とは答えられない。



マーケティング・経営 ブログランキングへ
posted by ネットビジネスのカリスマ at 14:32| Comment(0) | ネットビジネスの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。